MENU
社労士独学応援サイト

フォーサイトの社会保険労務士講座

市販のテキストと問題集というオーソドックスな独学スタイルで社労士受験をほぼ乗り切ったサイト管理人の場合、とにかく隙間時間を見つけては問題集をやっていました。当時、あればいいなぁと思っていたのがCDなど音声による講義です。

もっとも、大手予備校の通信講座は当時からありましたので、なかったわけではなく、値段が高かったため、貧乏サラリーマンのサイト管理人には手が出せなかったに過ぎません。

どうしてそのようなものが欲しかったかと言うと、日課のウォーキングや最寄り駅までの道中、満員電車の中にいる時でも、ただ聞くだけで勉強ができ、時間が有効活用できると考えたからです。さすがに歩いている時や満員電車の中では、本を開いて勉強するというのは、なかなかできるものではありません。

また、テキストや問題集をやるにしても、基本、目で見て読んで、時々紙に書いてみたりしてという地味な作業を繰り返すことになりますが、疲労が貯まると継続が難しくなることがあります。そんな時、視点を変えて音声講義を聴きながら学習することで、新鮮な気持ちで再度集中できる。そう考えたわけです。

最初の1,2回はテキストを見ながら講義を受け、あとはテキストなしで何度も繰り返して聞き流していくうちに、講師が次に何を言うかが分かってしまうくらいになりますから、そうなればしめたものですね。

結局、欲しいと思っただけでこのような通信講座には縁がありませんでしたが、先日知り合った若手社労士の方から受験勉強に使用したということで教えてもらったのがフォーサイトの社労士講座。さっそく調べてみましたが、CDとDVDの講座があって、一通り学べる基礎講座だけなら3万円台で受講できるということで驚きました。

もっとも、講座そのものを自分の目で見てみないと、その良し悪しの判断はできませんが、実際に合格している人が目の前にいて、かつ、同じ講座で受かった知り合いもいると言っていましたので、それだけでも、講座としての一定の評価はできると思い、当サイトでの紹介に至りました。

フォーサイトとは?

社会保険労務士をはじめ、行政書士や宅建などの資格講座を格安で提供している教育関連の会社です。教室での授業は行わず、通信講座に特化しているため、大幅なコストカットが可能。事実、普通では考えられないような値段で講座を受けることができます。

もっとも、講座全てを受講しようとするとそれなりの金額になりますので、予算と相談しながら講座選びをすればよいと思います。一通りの基礎を学べる基礎講座なら3万円台での受講が可能です。

フォーサイトの魅力

その道のプロによる講義をCDあるいはDVDで繰り返し何度でも受講できる点が魅力です。しかも、一通りの基礎が学べる基礎講座なら3万円台という格安で受講できる点もありがたい価格設定です。

基礎講座以外にも過去問講座、法改正や横断学習などを扱った直前対策講座もありますが、予算面で折り合いが付かない場合は基礎講座のみ受講して基礎をガッチリ固めてから、残りは市販のもので対応するというやり方も悪くはないと思います。

講座のイメージ

フォーサイトの社労士講座は次のような構成になっています。

  • 基礎講座
  • 過去問講座
  • 直前対策講座(法改正や横断まとめなどバラでも購入可)
  • 基礎講座+過去問講座
  • 基礎講座+過去問講座+直前対策講座

講座としてはこのような形がベースになっていて、それぞれ、CDにするかDVDにするか、あるいはCDとDVDの両方にするかといった感じで値段に違いがあります。

サポート体制

メールでの質問に講師やスタッフが回答してくれる仕組みになっています。

参考⇒フォーサイトの社労士講座(公式)